FX手数料

ブログコピペ事件と同じ仲間の仕業か?

12/27
先週末あたりから、だいぶ前にアップしたある特定の記事にアクセスが立て続けにあるので、どうしたものかと、そのリンク元を辿ってみました。
驚きました!!
リンク元をクリックすると、いかがわしい広告が目に飛び込んできました。
ブログコピペ事件、発見の瞬間を彷彿させます。


ブログコピペ事件のときは、いきなり目の前に展開された画像に、一体何が起こったのかと、パソコンの前で30秒ぐらい固まってしまいましたが、今回は小さめで横に細長い広告バナー、以前ほど酷くはないので、そのときほどの衝撃はありませんが、その上を見ると、当ブログの記事のURLが貼られてあるではありませんか。

これは、ブログコピペ事件と同じ仲間の仕業か
ブログコピペ事件は仙台地検に告訴したのですが、時効まで数年あるにもかかわらず、犯人不詳で不起訴にされています。
犯人は今尚、社会を跋扈(ばっこ)しているのです。


とにかく、この事件では、捜査機関の異常な対応が目に付きました。
告訴状は、あちこちの捜査機関をタライ回しされ、正式受理までに半年を要しました。
犯人のパソコンを特定する際も、ブログで何か事実を公表するたび、それを否定するかのように隠蔽工作が行われるのですが、そのタイミングが警察の対応と奇妙に一致しているのですから、警察の関与が強く疑われます。(警察の動きと奇妙に一致する隠蔽工作のタイミング!
しかも、当初コピペされた記事は裁判批判の記事ばかり、この事件を警察に相談すると、すぐさま最高裁に連絡が行ったことは、ほぼ間違いありません。(もしかしたら、記事を削除させるための策略かも?
郵政のパソコンから行われたことは確証が得られているのですが、郵政に対する処分は示されておらず、不起訴処分の理由も矛盾しているのです。(不起訴処分の理由の矛盾
上申書を提出し、それらの点を指摘しているのですが、10ヶ月以上たった今も、仙台地検からは何の連絡もありません。
郵政の職員の単独犯行ではなく、警察・裁判所を含む組織的な犯行の疑いが濃厚なのです。


そして、今回、いかがわしい広告バナーとともに貼り付けられていたのは、 「法科大学院って、もしかしたら天下り先確保のために設置されたの?」 のURLです。
記事は、刑事告訴している裁判長が依願退官後、法科大学院に天下っていたという内容です。
またして、不正裁判と深い繋がりのある記事だったのです。


とにかく調べてみることにしました。
広告バナーが貼られているサイトのURLは、当ブログの記事のURLの途中に、ある文字列が追加されています。
その文字列を手掛かりに調べてみると、その大元がわかりました。

2ちゃんねるでした。
2ちゃんねるで何か話題にされ、そこにブログのURLを貼ると、直接、目的のサイトにリンクするのではなく、一旦、その広告のサイトを経由して目的のサイトに飛ぶ仕様になっていたのです。


2チャンネルに貼られるURLすべてが、広告サイトを経由するのかどうか、いくつか調べてみました。
すべてではないようです。広告サイトを経由せず、直接目的のサイトにリンクするのも多数ありました。広告サイトを経由したものは、すべて、当ブログと同じデザインのいかがわしい広告バナーでした。
調べた数は少ないのですが、広告バナーを経由するものは、政治とか法律関係のカテゴリーに多い感じがします。


広告の申し込み方法のサイトがあったので調べてみると、広告の種類や利用期間などの条件にもよりますが、広告料は数万円~数十万円です。
いかがわしい広告などは、さらに20万円ほどの追加料金が加算されます。

個人的なイタズラで利用するには、あまりにも高額です。
まさか、ブログコピペ事件と同じ仲間が、組織的にやっているのではないでしょうね

ブログの記事とバナー広告、これらを象徴するキーワード、「裁判」」「広告」で、以前のある記事を思い出しました。
「メディアによる世論誘導の手法」 です。
裁判員制度を導入するために、電通が中心になって世論誘導したという記事です。電通には、歴代検事総長が天下りしています。

このバナー広告が、世論誘導といかないまでも、不快な印象を与えることで、ある対象に対して嫌がらせや威圧感を与えているとしたら、表現の自由に対する冒瀆(ぼうとく)です。

表社会と裏社会が、密接に繋がっているようでなりません。
正当とは言えない表社会を合法化するために、裏社会がうごめいているのです。
ちょうどDNAのダブルへリックス(二重らせん)のように、はしご状の右半分の曲線が表社会だとしたら、左半分の曲線が裏社会で、社会(はしご)のどの部分でも、表社会と裏社会(右と左)が繋がって、社会を意図的にコントロールしているのです。


 3月11日の大震災とそれに伴う原発事故が、東日本の大部分を放射性物質で汚染し、多くの人びとに甚大な被害をもたらしました。
震災は自然災害ですが、原発事故は明らかに人災です。
利益を追求する一部の企業や政府、官僚の暴走で、その安全性が十分に検証されることなく、地震多発地帯の日本に安易に導入され・推進されてきた結果が、今回の重大事故に繋がったといえます。
知識の乏しい国民に、マスコミを通じて、原発は安全であるという意識を植え付け、原発により地域が潤うという仕組みを巧みに使いながら、国民の安全や福祉を無視して54基もの原発を作ってこられたのも、この二重構造の社会のなせるわざだったのです。
ですから、日本の再生には、この社会構造をぶち壊し、土台から新たな基礎を構築する必要があります。
そのためにも、ブログコピペ事件のような小さな事件でも、徹底的に解明される必要があります。


今年は、この記事までとさせていただきます。
 みんさん、よいお年をお迎えください。



banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
Comment
ありがとうございます
多くの人にこれから起こるであろう放射線被害について知ってもらいたくてこのようなブログを始めました。
よろしくお願いします。
No title
こんにちは。

今年最後のブログ、読ませて貰いました。一年間、本当に精力的に書き続けられて来られてご苦労様でした。

ブログの最後の方で、「日本の再生には、この社会構造をぶち壊し、土台から新たな基礎を構築する必要がある」と言われておりますが、本当にこれしか日本の再生はありませんね。でも、そうなるのではないでしょうか・・。ちょっぴりそんな予感がしております。私の願望かも知れませんが・・。

ところで、先週の記事、12月20日の記事ですが、私コメントさせて貰いましたが、ちょっと間違いがありました。訂正させて下さい。

「中国の旅」に書かれていた事とまったく逆の事が書かれていたのは、政治ブログランキングの2位にランキングされている「正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現」ではなくて、7位にランキングされている「ねずきちのひとりごと」でした。間違ってコメント欄に書いてしまいました・・。訂正させて下さい。

それでは、来年も宜しくお願い致します。良いお正月をお迎えください。
Re: nitrun 様
とても大切なことなのに、公には知らされていないことがたくさんありますよね。
ひとりでも多くの人に真実を知っていただきたいと思います。
こちらこそ、よろしくお願いします。
良いお年を♪
ろーずまりーさん、こんにちは

このブログは私にいつも色々なことを教えてくれます。
ろーずまりーさんの努力と勇気には感心します。

来年もよろしくお願いします。
Re: yukidarumaさん
こんばんは。
いつも、拙ブログを読んでくださり、ありがとうございます。

コメント訂正の件、了解しました。
後でゆっくり、そちらのブログ、読ませていただきます。

「ねずきちのひとりごと」、実は、こちらのブログも私と同じようにブログコピペ事件のターゲットにされていたのですよ。
何か隠された真実を暴き出そうとする者は、妨害を受けるということは確かなようです。
でも、それぞれが情報発信することで、隠された真実のみならず、妨害の事実も暴かれつつあるように思います。

年末に、yukidarumaさんがブログを再開されたことで、来年はよいスタートが切れそうですね。
来年も、よろしくお願い致します。


Re: kazkoline さん
こんばんは。

以前は、民主国家、法治国家であることを、信じて疑いませんでしたが、裁判を経験したことで、その思い込みが完全に覆されました。
多くの人に真実を知っていただきたいと思い、情報発信しています。

来年もよろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ろーずまりーさんへ!!
おめでとう御座います!昨年一年のご健闘ご苦労様でした。今年もまた頑張っていただきたくエールを送らせていただきます。!どうぞ宜しくお願いいたします。!
Re: 荒野鷹虎 さん
鷹虎さん、さっそく、新年のごあいさつをいただき、ありがとうございます。
司法批判のうねりが大きくなっているこのタイミングに、私も、その一翼を担っていこうと思います。
今年も、よろしくお願いいたします。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最近の記事
過去のすべての記事
お探しの記事をすみやかにご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。 過去のすべての記事のタイトルと冒頭の文が、ご覧いただけます。
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
人気ブログランキング
banner_03.gif
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキング
プロフィール

ろーずまりー

Author:ろーずまりー
趣味にスポーツにと、平凡な主婦の生活を送っていましたが、夫の長時間労働を労働基準監督署に相談したことをきっかけに、その生活は一転。行政の理不尽な対応に、自ら国家賠償訴訟をすることに。
理系の出身ですが、知的好奇心に駆られた私は、法律関係の勉強に、けっこうはまってしまいました。
中立性に欠ける国家賠償訴訟の実情を、より多くのみなさんに知っていただきたいと思い、ブログを開設いたしました。

QRコード
QRコード
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム
楽天ショッピング