未分類

みなさんのブログは大丈夫ですか?

今年のノーベル医学生理学賞は、様々な組織の細胞になる能力のあるiPS細胞を開発した山中伸弥京都大教授に授与されることが決まりました。
近い将来、再生医療などへの応用が期待されることを考えると、本当に画期的な研究成果です。


このようなニュースを聞くたび際立ってしまうのは、科学技術の進歩とは裏腹の前近代的な日本の司法や政治のシステムです。
世界トップクラスの日本の学術研究や科学技術と、前近代的な統治機構、このアンバランスさが、日本の発展を阻害しているといえます。
この素晴らしいiPS細胞の研究開発にまで、そのような影響が及ばないことを願っています。


さて、今日の話題の入ります。
いつもお世話になっているFC2のブログサービスには、様々な素晴らしい機能が備わっています。しかも、無料で利用させていただき、本当に感謝しているのですが、先日、不可解な現象が起こりました。
一部のサービスが機能しなくなったのです。
たまにありがちな技術的トラブルと思いたいところですが、どうも、そうではないようなのです。


トラブルが起きたのは、前回の記事を投稿する当日です。
前日に文章を入力しておき、当日は、多少の修正と、文字の着色などの簡単な編集をして投稿する予定でいました。
ところが、当日の朝9時ごろから、アクセス解析がまったくカウントされません。
その後の最新の記事の投稿は通常通りできたのですが、今度はpingが送信されません。
ブログをされている方はご存知でしょうが、「ping」とは、記事の更新をランキングサイトなどの登録してあるサイトに自動的にお知らせする機能です。
pingが送信されることで、新着記事が表示され、興味をもった人が閲覧してくれます。
他社のランキングサイトのみならず、FC2のランキングサイトにも、最新記事のタイトルや「new」の表示がされません。
深夜まで、何度かpingの送信を試みたのですが、まったく反映されませんでした。


そこで、試してみようと思いついたのが、普段利用しているプロバイダーの接続を切り、別の接続サービスに切り替えてpingの送信を試みることでした。
そのようにしたところ、すぐにpingの送信が反映されました。


さらに最近気になるのは、「ブログ村」などの他社のランキングサイトを含め3つほどのランキングサイトに登録しているのですが、FC2のランキングだけが低迷していることです。

これらの不可解な点について、FC2にメールで問い合わせたのですが、pingの送信の件については、「弊社ブログランキングの手動Ping送信は、弊社のランキングにお客様の最新記事が反映されない場合に使用していただくものとなっております。その他のランキングサイトにて反映されない場合は、お手数ではございますが、各ランキングサイト様の手動Ping送信をお試し下さいませ。」と、まるでお役所答弁のような???な回答がありました。
プロバイダーを変更すると、同じパソコンであってもIPアドレスが変わります。ですから「特定のIPアドレスに対する妨害行為は考えられませんか」というメールを返信しましたが、FC2からは、その後、何の連絡もありません。


ランキングに関しては、10ポイントを「法律・法学」と「社会」の2つのカテゴリーに5ポイントずつ振り分けているので、2つのカテゴリーのポイントが同じであるはずなのに、メールで問い合わせた翌日、不思議なことに「法律・法学」のポイントだけが5ポイント少なくなっていました。
その後、まもなくポイントの差異は解消されたようですが、一般的にランキング上位のサイトほど閲覧され易い傾向にあることを考慮すると、ポイントが反映されるタイミングで、ランキングに大きく影響するはずです。


これらのトラブルが、意図的にされているのではないかと考える根拠が、ほかにもあります。

以前、「記事のない不気味なブログ!」 のことをお伝えしましたが、2か月ほど前も、同じように記事がないブログから毎日頻繁にアクセスがありました。
私のブログの更新が1週間に1回ぐらいですし、コメントの投稿も、それほど頻繁にあるわけではありません。相手のブログは記事がなく更新などしないわけですから、昼夜を問わず1日に5~6回も、2~3週間毎日続くというのはかなり怪しいのです。
以前の記事がないブログは、(ブログコピペ事件への関与が極めて濃厚な)福島県警が管理していたと思われます。ブログ訪問の履歴を残すことで、私にアクセスさせ、IPアドレス等の私のパソコンの環境を探ることが目的ではないかと思われます。
今回の記事のないブログの管理者名には「fc2」の語句と、コンピューターシステムに関係する語句が含まれています。


 IPアドレスで、迷惑アクセスを防止したり、事件の犯人を特定できたりとメリットがある一方で、犯罪や妨害行為などの目的のために意図的に利用されるようなことがあっては決してなりません。
つい最近、遠隔操作で他人に成りすまして犯行予告をするという事件が報道されたこともありますので、安易に“犯人”を決めつけるようなことは慎まなければなりませんが、自由に情報発信できるインターネットのツールにまで、真実の情報発信に対する妨害の触手が伸びていると言わざるを得ません。


banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



11コメント

荒野鷹虎

ろーずまりーさんへ!!

最近他人になりすましの不正アクセスが報道され冤罪まがいの事件に発展しそうです。警察の捜査が強引であわや、裁判にかけられるところでした。依然として危険な捜査がされていますねー。
fc2のランキングの点数には、おかしなところあるのはよく言われていますが、ろーずまりーさんの場合とちょっと違った感じです。確かに、記事のない、ぶろぐからよく訪問があります。不思議に思っていましたらひょっとして、記事のコピーをしているのかも・・私の場合はあまり問題のあることを期していませんが、ろーずまりーさんの場合は考えられますねー。怖いですねー。
点数の操作も意識的かもしれませんですねー・私のような素人には専門的には全くわかりません。
正に厳しい監視が求められますねー。

Edit
ろーずまりー

Re: 荒野鷹虎さん

> fc2のランキングの点数には、おかしなところあるのはよく言われていますが、

私も、以前、どこかのブログで読んだことがあります。
やはり、そうでしたか。

鷹虎さんも、記事のないブログからアクセスがあるのですか。
私の場合、初めは、これからブログを始めようとしている人なのかと思って見ていたのですが、それが同じブログから頻繁にあり、そちらのブログは、いつまでたっても記事が掲載されないとなると、やっぱり怪しいのです。
IPアドレスを不正に利用され、犯罪者にされたりしたらと思うと怖いですね。

記事のコピー、それも考えられますね。
私が登録していないのに、勝手にほかのブログやランキングサイトにコピーされたり掲載されていることも、しばしばあります。
何が目的なのでしょうかね。

黙っていると、相手の思う壺です。
おかしいと思ったことは、すぐに情報発信することで、不正をしている人にプレッシャーを与えることができます。
まさに、厳しい監視と情報発信が大切ですね。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

自己負担0円でリフォーム出来るんです!

不思議な不正義2
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる