政治と司法

首相の座に恋々としがみつく 安倍首相の見苦しい答弁

安倍首相の国会での答弁は、とにかく見苦しい限りです。
野党の質問に正面から答えず、永延と関係ないことをまくし立て、時間稼ぎに終始しています。野次が飛べば、それも事件浪費の材料にします。何を聞かれても、結局は岩盤規制に穴をあけるということに遡って話しはじめます。周囲で見ている他の与野党の議員たちも、「また、出たか!!」という顔で、うすら笑いすら浮かべています。
意味のない議論に無駄な時間を費やしているだけ。明確な証拠が示されているのに、それを認めようとしない与党。平気で嘘をつく安倍首相。文部科学省の文書を怪文書だとか言っておきながら、その存在が明確になっても謝罪もしない菅官房長官。主権者国民を舐めきったゴロツキ連中。
国会答弁にも、偽証や“はぐらかし答弁”に対する罰則規定を設けるべきだと痛感します。


これまでも、国会議員の不祥事などは数限りなくありましたが、国会で追及される前に、自ら責任をとって辞任するケースがほとんどでしたので、政治家個人の問題でこれほど無駄に時間を費やされたことはありません。詳細な経緯が明らかにされることなく終結してしまうというのがほとんどでした。ところが、安倍首相の場合は厚顔無恥というか、数の力で乗り切れると思っているのか、明確な証拠を突きつけられても他人事のように振る舞っているところが、これまでとは異ります。まさに、恋々と首相の地位にしがみついている惨めな姿ですのです。
このままの状況でいけば、言論による追及は、もはや無理なのではないかとさえ思えてきます。


安倍首相夫妻のお友達への便宜が図られ、国有財産が不当に横流しされたという明確な犯罪性が疑われる事件です。
本来なら、捜査機関が積極的に動かなければなりません。
近代国家においては、正当防衛などの例外的ケースを除いては自力救済を行うことは許されていません。その代わり正義の見地から、国家権力が執行することになっています。つまり、法秩序維持の機能を国家権力が独占しているということになるのです。
ところが、それが機能していないということになれば、近代国家ではなく、法治国家としての形態は既に崩壊しているといえます。
このような政府、つまり、国が十分なパフォーマンスを保障できない、抑圧的な政策を行う、あるいは違憲状態を放置して力だけで押し通す政府に対しては、「社会契約論上または憲法論上、抵抗できるか?、革命を起こせるか?」ということが、人々の心の中に湧き起こっても不思議ではありません。
仮に共謀罪が成立すれば、そのような考えをもっただけで、捜査の対象となりかねません。
まさに、安倍政権を守るためにこそ、共謀罪は有効に作用すると考えられます。だからこそ、政府与党は共謀罪の成立を急いでいるのでしょう。


さて、前述の国が十分はパフォーマンスを保障できない、抑圧的な政策を行う、あるいは違憲状態を放置して力だけで押し通す政府に対して、「社会契約論上または憲法論上、抵抗できるか?、革命を起こせるか?」という問いの答えについては、下記の記事をご覧ください。
もしかしたら「共謀罪」は 政府がターゲットとなるテロを防ぐため!!

政府の走狗である読売新聞と読売テレビ系を除いては、最近やっと、安倍政権に対するマスコミの批判的な報道が増えてきました。ナチスドイツのような状況になる前に、あるいは政府に対するテロが企てられる前に、安倍政権を引きずりおろすことができるのでしょうか。
国民の政治に対する関心の高まりと、賢明な選択が求められます。



banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

22コメント

ろーずまりーさんへ!!

おはようございます!
国会答弁はあまり見ませんが、安倍首相は憲法やら共謀罪にも知識が無く、部下に指示を出すだけで総理の使命感も、希薄でただ夫婦で外遊を愉しむ政治屋稼業としか写らなくなりました。いや~本当の話・・
学生時代から勉学に弱い劣等感が同じタイプの仲間の友人だけを大事にして、エリートを毛嫌いしているとしか思えませんですね~涙)難病治療のステロイド中毒が生命感の焦りを呼びただただ任期中に悪法を成立させたいだけの強欲がますます人格を破壊して、無理を道理としか感じなくなっているようです。爆)涙)

嫡男がいなく同居している兄(三菱)の子供に総理を後継させたい思いもあったようですが、義母に反対された経緯もあり、心神耗弱状態に落ち込んでいるとしか思えない哀れさを感じます。都政選挙で自公の離婚沙汰が起こり自民党内の異分子と病状とで自然消滅の気配が現れています。!内心の国民の念願と一致する日が近いようですねー☆失礼しました。謝)

Edit
ろーずまりー

Re: 荒野鷹虎さん

>ただ夫婦で外遊を愉しむ政治屋稼業

ほんとに、そんな感じがします。
歓迎を受けようと、後先考えずにカネをばらまいてますし。
海外旅行をしたいなら自分のおカネで行けと言いたくなりますね。

>学生時代から勉学に弱い劣等感が同じタイプの仲間の友人だけを大事にして、エリートを毛嫌いしているとしか思えませんですね~

これも、凄く納得できます。

さすがに鷹虎さんですね。
幅広い見地からの的確な分析です。
ありがとうございました。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit
啓子

国家賠償で敗訴しました。

お久しぶりです。

最近、私のブログの管理画面にログインできなくなりました。
原因がわからないので困っています。

昨日、判決文が届きました。

敗訴理由は「弁論主義違反及び釈明義務反・・・倫理則、経験則違反である旨主張している者と解される。しかし、仮に上記のような事情が存したとしも・・・上訴等の訴訟法の救済方法によって是正されるべき事情にとどまる・・」でした。

更に、「原告は、裁判官が違法又は不当な目的を持っていないのであれば弁論主義に即した事実認定するはずであるなどと主張するが、理論の飛躍であり、同主張は採用できない。」でした。

つまり、いくら、原審の弁論主義違反の事実誤認を被告が認めて、立証成功しても、その事実誤認を、上告等で是正せずとも違法ではないと言うものです。

あまりにも醜い、ごまかしだらけの判決で、裁判所は詐欺隠蔽・幇助も厭わぬ、人格破壊者集団組織だと実感しました。

確かに、原審の簡易裁判官と口頭弁論日に直接、会話をした時に、この人は人格破壊者だ感じました。

利権まみれの詐欺集団組織相手では、まともな判決は期待できないのですが、最高裁まで頑張るつもりです。

できれば、裁判官を刑事告訴したいと思うほどですが、私のパワーがいつまで続くのかが問題です。

ろーずまりーさんの、そのパワーには、脱帽しています。

頑張ってください。

Edit
ろーずまりー

Re:啓子さま

ご無沙汰しております。

そうでしたか。
やはり、国家賠償訴訟は結論ありきの裁判ですね。

「裁判官が違法又は不当な目的を持っていないのであれば弁論主義に即した事実認定するはずである」
これは、まさに結論ありきのヒラメ裁判官のことを的確に指摘しているにもかかわらず、それを論理の飛躍とはねつけるのですから、権力の濫用です!!

「原審の弁論主義違反の事実誤認を被告が認めて、立証成功しても、その事実誤認を、上告等で是正せずとも違法ではない」
上告は判例違反や憲法違反の判断になるので、二審での事実誤認は受け付けないということなのだと思います。
最高裁の場合は、弁論が開かれない限り、上告人の上告理由書が相手方に渡ることはありませんので、いくら二審判決の事実誤認を指摘したところで、そのデタラメ判決が裁判所内から出ることはありません。
これが、二審判決でデタラメが書きやすい要因になっていますし、周囲から気がつかれることなく不正ができる一つの手口になっています。

でも、まだ最高裁があるのですね。
頑張ってください。

管理画面にログインできないとは、困りましたね。
パスワードとかの関係でしょうか?!

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit
啓子

一審の事実誤認を二審が是正しなかった。

返答、ありがとうございます。

「上告は判例違反や憲法違反の判断になるので、二審での事実誤認は受け付けないということなのだと思います。 」について。

一審(宮崎簡易裁判)の事実誤認を、二審(宮崎地方裁判所)で、被告が認めて立証成功しました。

しかし、二審では、その事実誤認を是正せず、辻褄合わせの理由を裁判官が勝手に推測して付け加えました。

二審のその理由は、双方ともに争いのない、申込書作成日です。

申込書作成日は、原審裁判前に、第一生命の回答文章で確認済であり、更に、裁判中の双方の準備書面でも確認済みであり、争いがないことを完璧に立証できるものでした。

しかし、三審(福岡県の福岡高裁)では、一審と二審の事実誤認を是正せず、違法ではないと判決しました。

更に、最高裁(四審)でも同様でした。

福岡県の福岡高裁(三審)と、最高裁(四審)で、憲法違反・判例違反を主張しました。

最高裁は、判例違反の判断であるというのは建前であり、利権が絡んだ下級審の判例違反は放置し放題です。

ですから、私は裁判所はその権力を使って、利権者の番人に成り下がっていると確信しました。

管理画面にログインできないので、パスワードを2回変更しましたが、やはり駄目でした。

裁判所の実態を公開したいのですが・・。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

本当に安倍の答弁は見苦しい、勇ましい口調だが、相手の質問には少しも答えない。野党を馬鹿にする。国会と自分たちの代表として国会に議員を送った国民をとことん軽視しています。こんなやつから数の力・権力を早々に取り上げたいです。

Edit
ろーずまりー

Re:啓子 さま

事実義認の立証に成功してもダメということですが、結局は結論ありきでストーリーを決めて、それに沿うものしか採用しないので真実とはかけ離れた結論になります。事実関係なんて二の次だということを私も痛感しています。
すべてが終わってわかることですが、ほんとに裁判は茶番だと思います。
最近、知り合いの方も管理画面に入れなくて困っています。
何かシステムに問題があるのでしょうかね!!

Edit
ろーずまりー

Re: カノッチ様

まったく同感です。
犯罪者集団は内閣総辞職、議員も一刻も早く辞めてもらいたいです。

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit
ろーずまりー

Re: 啓子さま

普通に事件の事実関係だけ主張しても、結論ありきで理由づけされる場合、結局は裁判官の結論付けの瑕疵について指摘することになりますよね。
私の控訴理由書、上告受理申立理由書も、裁判官の結論付けの手法の間違いについて指摘している部分が、かなりありました。
そこが、不正に行われた裁判での主張の特徴ともいえると思います。
頑張ってください。

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

不思議な不正義2
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる