政治と司法

当事者に再調査を求めても無駄 検察改革こそ急務

森友問題の文書改ざんを強要され自殺した近畿財務局職員 赤木俊夫さんの遺書と手記が、先週発売の「週刊文春」で公開されました。
それに対する昨日の国会での安倍首相と麻生大臣の答弁は、酷いものでした。
特に安倍首相は、自身と昭恵夫人が当事者であるにもかかわらず、まるで他人事のような振る舞いです。観ていて腹立たしい思いでした。他人でさえ、そうなのですから、ご遺族は相当な憤りを感じたことと思います。


文書の改竄・隠蔽、捏造等は、役所ではしばしば行われていると、当ブログは見ています。特に、裁判所や検察では、思い描いたストーリーに沿った、思い通りの結論を得るための常套手段になっています。
証拠や事実関係を無視したデタラメな結論付け、証拠が不足するときには捏造もいとわない。捏造証拠とを提出した行政職員を刑事告訴しても、本来の証拠を隠蔽して不起訴処分とする検察。それらを通知する「処分通知書」などには、正規とは違うテキトーな公文書番号がふられ、裏事件簿として扱われていることがうかがえます。

これが捏造された書証です!(捏造された証拠①)
「偽装上告審」の見分け方!!
“期待通り”の不起訴処分理由告知書

しかし、これらは、ヒラメ裁判官や、上司の指示に従順な検察官が、後々自分たちの利益になるように自主的に行っているのがほとんどです。安倍首相夫妻をかばうために、つまり他人のために、上司に強要されて、良心が痛みながらも仕方なく改ざんに応じた赤木さんとは根本的に違います。
そういう意味では、赤木さんの場合は、とても気の毒なケースです。
しかも、改ざんに抵抗する赤木さんをねじ伏せるために、財務省は、近畿財務局にに相当な圧力をかけていたことが、今回、明らかになりました。
それにもかかわらず、実際には、安倍政権と財務省は、検察の捜査の少し前から、責任をことごとく近畿財務局に押し付け始めていたといいますから、悪辣過ぎます。


さらに、手記には、「大阪地検特捜部はこの事実関係をすべて知っています」ということがつづられています。
大阪地検特捜部はこのとき「証拠がない」「立証が難しい」などとさかんにメディアにリークしていましたが、実際は、佐川理財局長の号令のもと国家的犯罪である公文書の改ざんがおこなわれた事細かな事実を、すべて掴んでいたということですから、当ブログとしてもは、さもありなんという感じです。
大阪地検特捜部が改ざんを立件できなかったのは、もちろん、官邸から圧力がかっていたためで、ここでも、定年延長が問題になっている“官邸の番犬”と呼ばれる黒川氏が暗躍したようです。官邸の意を受けて捜査ストップに動き、山本真千子・大阪地検特捜部長(当時)と裏取引をおこなったという情報も流れていました。

自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」6人の実名! 佐川元理財局長含め彼らはいま……

国会では、財務省による文書改ざん問題について、野党が盛んに再調査を求めていますが、赤木夫人がおっしゃっているように「調査される側」にいくら言っても無駄です。
安倍首相や麻生大臣も再調査はしないと言っていますが、自分たちが当事者なのですから、その詳細はすでに知っているのです。今さら再調査をする必要性はなく、彼らに求めることは、事実を公表させ、赤木さんの遺族に謝罪させ、如何に処罰を受けさせるかが焦点になってきます。
検察が、事実関係を十分把握したうえで不起訴処分にしているということですので、不当に不起訴処分にした検察こそ追及すべきです。


以前の記事で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領による韓国の大胆な検察改革のことを紹介しています。
それまでは、大統領府の意をくんだ捜査がしばしば問題となってきた韓国検察ですが、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の国政介入事件を巡る検察の違法捜査を機に、検察による起訴の独占を崩し、権限を分散させる構造改革を断行したことが功を奏しています。
特に、文在寅大統領による大胆な人事や、政治家や高級官僚など高位公職者に対する捜査や起訴権限を、独立機関の「高位公職者不正捜査処」に移管したことは、腐敗政治や官僚の不正防止に十分は効力を発揮するはずです。

改革を断行する韓国検察と 旧態依然の日本検察 拡大する格差
刑事裁判と化している国会  韓国検察を見習うべき

森友問題、桜問題・・・・、安倍首相がかかわる一連の事件については、証拠が様々なところで公表され、多くの国民がその犯罪性を強く認識しています。
それを、検察が逮捕・起訴できないのであれば、検察の存在価値は全くありません。検察改革こそ、国会で議論すべき最大のテーマであるはずです。
検察改革をしなければ、いつまでたっても近代国家にはなれません。


banner_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



11コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit

コメントの投稿

0トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

過去のすべての記事

全ての記事を表示する

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも一覧

タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

不公正な裁判。理不尽な行政と其れを取り巻く鑑定人達

不思議な不正義2
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる